忍者ブログ
快適な視生活を求めてみたいんだ
カレンダー
 
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
 
カテゴリー
 
フリーエリア
 
最新コメント
 
最新記事
 
最新トラックバック
 
プロフィール
 
HN:
nobnov
性別:
非公開
自己紹介:
眼業界から離れて約8年。今は異業種。
現役時は大手眼鏡店で約2000件、眼科で約3000件の
眼鏡処方を。
ジブンの復習も兼ねて書いていきます。
「それはこうすべきだ」的な意見、お願いします。
バーコード
 
RSS
 
ブログ内検索
 
アーカイブ
 
最古記事
 
P R
 
アクセス解析
 
[60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50
/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 映画「きいろいゾウ」の作者である、西加奈子さんの「窓の魚」
以下抜粋「コンタクトをしたままなのに気づいて、バックに中を探った。
ケースを取り出して、コンタクトを取る。取ると、目が軽くなる。毎日眼球にべたりと貼りついたコンタクトは、
黒目よりも大きく作ってあるから、あたしの瞳を茶色く、潤んでいるように見せる。
あたしの瞳の奥の何かを、それは上手に隠してくれる。」

カラコンや瞳が大きく見えるコンタクトを自ら装用しているときや、
相手が装用しているときは、ほんのりとしたり、時にはホンネをオブラートしたような、
疎外感だったりとその薄いベールがココロにもベールを掛けてしまう気がします。

みつめあうなら、はずしましょうよ
ココロのベールと一緒に。。。

ってナンのブログなんだこれは。。。。

拍手[0回]

PR
―コメント―
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 検眼魂 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]