忍者ブログ
快適な視生活を求めてみたいんだ
カレンダー
 
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
 
カテゴリー
 
フリーエリア
 
最新コメント
 
最新記事
 
最新トラックバック
 
プロフィール
 
HN:
nobnov
性別:
非公開
自己紹介:
眼業界から離れて約8年。今は異業種。
現役時は大手眼鏡店で約2000件、眼科で約3000件の
眼鏡処方を。
ジブンの復習も兼ねて書いていきます。
「それはこうすべきだ」的な意見、お願いします。
バーコード
 
RSS
 
ブログ内検索
 
アーカイブ
 
最古記事
 
P R
 
アクセス解析
 
[33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23
/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


IMGP2415.JPG2005年9月に第一版ということは、この本が発刊されてから、

はやくも5年以上経つのですね。

当時のボクは、既に眼業界から離れて、

異業種にとらばーゆしておりました。

とはいえ、この本は結構、センセーショナルでしたね。

それまでのメガネに関する書物や雑誌は、比較的にマニアックな感じ。

例えとして適切かどうかですが、「GUN」などのモデルガン雑誌的に、マニアにはたまらなくても、

それ以外の方は多分、書店でもスルーしちゃうのではって感じの編集。

勿論、それはそれとして正解でしょう。

IMGP2413.JPG老舗的です。モードオプティーク。

画像はもちろん、説明的な解説や記事が多く、

写真集というよりも雑誌的。

有名ショップオーナーやデザイナーなどの

インタビューも興味深いです。



IMGP2414.JPG眼鏡Begin。

個人的にこの編集は好きです。

用途別レンズの選定や遠近コンタクトの紹介など、

フレームだけではなく、視機能向上的な視点も感じられます。




IMGP2412.JPGこの本は、平成11年10月にワールドフォトプレスから発刊された、

999.9(フォーナインズ)の写真集。








IMGP2411.JPGヒステリックグラマースタッフなど、

ヒップなphotoも。

どのモデルも眼鏡によってさらにイキイキしてる感じです。




さて、本題。

「メガネ男子」です。

この本によって、メガネのややもすれば、「がり勉」(←古っ) 「オタク」的なネガティブイメージを吹き飛ばしてくれたのではないでしょうか。

有名人や芸能人が多く、それほどメガネ執着、いや愛着の無いかたもとっつきやすい絶妙感です。

メガネでもサングラスでも先入観なしに、メガネ店でも行ってどんどんかけてみてください。

洋服の試着とは違った冒険心が湧いてくるはずです。

拍手[1回]

PR
―コメント―
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
―トラックバック―
この記事にトラックバックする:
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 検眼魂 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]